内職

もっと内職について知ろう!!

内職について詳しく知ろう!!

■内職の良い所

・自宅で作業が出来る

・長時間の拘束は無く、自分のタイミングで働ける

・子育てや家の仕事をしながら出来る

やはり内職の一番良い所は、自宅で出来る事ですね。

子供がまだ乳幼児であれば、尚更家に居たいですよね。

社員とは違い残業から朝の出社時間などは関係なく働けるのは、

素敵ですよね?あまりだらけ過ぎると後で辛い思いをするのは、

ご自分なので、注意してくださいね。

初めてやる時は、まだ緊張感もあり良いんですが、

4回~5回目になると、慣れてしまってだらけてしまう事があります。

 

■内職の嫌な所

・ノルマを設けられたり、納期や期限がある

・不安定な報酬

・家族や周囲の理解

ノルマは仕事なので、仕方ないですがやはり大変ですよね?

納期や期限が迫ると焦って雑な仕事になり兼ねませんが、

やはり納期や期限が無いとだれてしまう可能性もあるので、

これも仕事をする上で大事ですね。

 

内職なので、作業をやった分だけ報酬額が生まれるので、

安定をさせるのは、難しいですね。

例えば病気してしまった場合は、報酬額がゼロになる可能性もあります。

また、タイミングが悪ければ募集が少なく、

中々仕事が見つからない事があります。

その場合、何サイト会員登録されているかで、仕事を探せるか否かが決まります。
ならべく多くの内職情報サイトへ登録を行っておきましょう。

そうすれば、ある程度報酬額も毎月安定できると思います。

 

家族の理解は得ておきましょう。

周囲の人へは言わなければ良いだけなので、家族以外はあまり気にしなくても、

個人的には大丈夫ではないかと思ってます。

家族が反対してしまうと、結構辛い内職ライフになり、体を壊す原因となる可能性があります。

周囲への人へ伝えられる時に良い手としては、

内職をやっているか確認して、やっているという人が1人でもいれば、

ご自分も打ち明けるかそのまま黙っておくか決められるをオススメします。

経験談としては、基本的内職をやっているというと、

「生活が苦しい」「旦那の給料が少ない」「家計のやりくりが下手」など思われてしまう事があります。

それなら言わない方がマシですし、あえてバラす理由もないですし、

内職をやる理由なんて人それぞれで良いと思います。

打ち明けて嫌な思いをされている人も見た事ありますが、

内職をやっているせいで付き合いが悪いとか、遊びじゃなくて仕事をしているので、

別に周囲の人に関係ない話なので、気にしなくて良いと思います!!

 

続く

 

mother_stop

 

-内職

関連記事

no image

スマートフォンを使った内職

現代の当たり前スマートフォンを使った内職 ■今内職をする上で、スマートフォンは必需品 スマートフォンを使ってやる内職が現在増えています。 スマートフォンを使える利点は、 どこからでもアクセス出来て、空 …

no image

1日の半分が内職の時間

1日24時間の半分12時間が内職の時間 ▼趣味が内職 主人の給料に不満もなく、ただ自分でもお金をためて、 未来産まれてくる子供を育てる時のために、内職を始めてみて、 最初はやはり面倒な作業が多く、趣味 …

no image

ネイルのパーツ作成内職

ネイルチップを作る内職 ▼手先が器用な人向けの仕事です。 多くの女性が付けているネイルのチップと言われるパーツを作成する仕事です。 細かい仕事なので、少し手先が器用な人の向いている作業なので、 手先が …

no image

内職求人の注意点

内職の求人でも注意が必要です!! ▼内職の実作業内容に気を付けて!! 求人を探すのもここまでの情報社会だと大変ですよね? インターネット上で掲載されているのも中々信用出来ないし。 そこでも最も注意しな …

no image

家で出来る内職

自宅で出来る内職って素敵ですよね? ▼家事の合間で簡単に内職出来るから人気がある!! 掃除・洗濯・料理など家事は大変ですよね? 朝、ご主人を送り出して、 午前中に掃除や洗濯を終わらせて、 正午から午後 …